笑って死ぬためのマジメで笑えるアドバイス

 

「あした死ぬかもよ?」
このタイトルでどんな本に仕上がってるんだろう?
という興味で、買ってみました。
 

 

 

サブタイトルに「人生最後の日に笑って死ねる27の質問」とあるとおり、
さまざまな質問が読者に投げかけられています。

 

それの一つ一つが、
えっ 考えたこともなかった・・・
という内容ばかり。

 

たとえば
「あなたの人生は、100点満点中、今何点?」
「死ぬ前にやりたいことリスト10は?」
「なにもかも大丈夫だとしたら、ほんとは、どうしたい?」

 

いちいちドキッとします(汗)

 

それぞれの質問とコラムのあとに、書き込めるようなワークシートがあります。
実際には書かないけど、もし書くなら、えっとー、えっとー・・・
と、案外即答できない。

 

 

「あなたの死亡記事が出ます。なんて書かれたい?」

この質問のワークシートがこれ↓。ウケました。

死ぬことを前提にわくわくするなんて不思議な感じです。
これぞひすいこたろうワールド。

 

「死ぬ前にやりたいことリスト10は?」のワークシートは、
最後に注意書きで、「※10コ目は死ぬほどバカらしいものにしよう!」って書いてるんですよ(笑)
このいい感じな平和な脱力感。
素敵なセンスに惚れました。

 

あなたは、ずっと「無」だったんです。
宇宙が生まれて137億年間も、喜ぶこともできない。
怒ることもできない。哀しむこともできない。
楽しむこともできない。そんなに気が遠くなる間、あなたはずっと、ずっと「無」だったんです。
しかし、あなたの両親が奇跡を起こして、あなたは「オギャー」とこの世に遊びに来れた。
そのおかげで、喜ぶことができる。怒ることができる。哀しむことだってできる。楽しむこともできる。
これが、どんだけすごいことか、あなたはわかっているだろうか?

(p.210)

 

 

考えたこともなかった。

137億年間も自分が無だったなんて。
そしてまたいずれ無になる。

いや、無ではないけど、苦や楽を肌で感じることはできなくなる。

今を存分に楽しまなきゃ損!

読み終わったあとに気力が満ちあふれてくる良本でした。

 

 

今日は父の命日です。
亡くなって4年、たちました。
あの世で元気にしてるかな。
父と母の起こしてくれた奇跡に感謝します。

 

 

(Visited 1 times, 1 visits today)
コメント一覧
  1. wasleft より:

    SECRET: 0
    PASS:
    面白そうな本ですね・・・・・・・・・・・・・・・・
    自分もつい最近「もしも寿命がここまでだとしたら?」なんて妄想した事があってその時思ったのがこれまでの人生で「30%くらいは確実に幸せ」って感じて
    「そうかー30%幸せに感じたのなら上出来だなって
    商売をしていても儲けは3割あれば上出来♪それを思えば
    悪い人生じゃなかったんだぁって改めて感じました(^o^)」

  2. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >wasleftさん
    おはようございます。
    ほんとそうですよね~
    「生まれたとき何一つ持たずに生まれて来たのでだから死ぬときにパンツ一枚はいていたら儲けもん」という言葉をどこかで読みましたが、コメント読んでそれを思い出しました。

  3. astarseed より:

    SECRET: 0
    PASS:
    昔(20代後半)、あるセミナーで、自分の遺書を書いたことがあります。何十年か後の自分の最後を想像して、自分の人生は、こんな人生だった。最後は、こういう思いで死んでいった。。。残されたものへのメッセージとともに書いたのだけれど。
    今、思うと意外と自分の未来を予言している気がする。
    その遺書を、実家の母が、こっそり読んでいで、〇〇は、相当、精神的に病んでいる。遺書を書いているから危ない。心配だから気にしてほしいと姉にこっそり言っていたそうです。
    もちろん、笑い話なのですが。。。

  4. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >astarseedさん
    将来を予想して遺書、面白い試みですね。そしてそれが未来を予言していたとは・・・ 
    ということは今、数十年後の遺書として素晴らしい展開を予想して書いておけばそのとおりになるかも、ですね!
    やってみようかな。
    私もこのブログで紹介しているような本ばかりを読んでいて、母に心配されたことがあります(笑)

  5. astarseed より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >かーちゃさん
    私と同じですね。(≧∇≦)
    そうなんですよ。子供の数も当たってるし、今、天職?という仕事を始めたのですが、それを思わせることをその遺書に書いているのです。そして、確か、自分の死んだ年齢も書くように言われて書いたのですが、何歳って書いたか覚えてないのですが、確か、80何才と書いた気がする。
    残念ながら遺書は、今はないのです。

  6. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >astarseedさん
    短命に設定しなくて良かったですねー!今その遺書が手元に
    ないというのもまた何かの暗示のような。それよりastarseedさんの「天職」が気になる…(-^□^-)

  7. ゆき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ひすいこたろうさんの講演会にたまたま行った事があるのですが、
    めっちゃ大笑いな楽しい講演でした。
    もちろん為になることも、
    泣けるあったかい話もありましたけど、
    ひすいさんの人柄に凄く好感が持てました(^ー^)

  8. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ゆきさん
    先日はお世話になりました。おかげさまで引き続き調子いいですよー(^O^)/
    生ひすいこたろうさん見に行ったんですね、いいなーいいなー!羨ましい!本からはすごくあったかいお人柄を感じました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連キーワード

Twitterでフォローしよう