本当にどうしてしまったのでしょう。
連日のようにニュースで流れる小さな子どもが犠牲になる事件。
同じような報道が多いので、前の事件かなと思ったら別の事件。
・・・えっ、また!?
昨年あたりからその頻度が増えてきて、今年に入ってからそれが加速しているような気がします。

【今年に入ってから報道された虐待事件】
※ニュースサイトで調べた結果です。すべてではないかもしれません。
1/7 東京都/天井に1歳たたきつけ 父逮捕/父35
1/11 埼玉県/やけどの3歳放置 母親ら逮捕/母22 内縁夫24
1/15 福岡県/1歳児にタバコ押し付け虐待傷害/父22
1/25 大阪府/生後5カ月長男が硬膜下血腫で全治7カ月/母23
1/27 東京都/託児所で6歳男児を暴行/保育士28
1/28 東京都/3歳暴行、病院行かず1日放置/交際相手20
1/30 大阪府/5歳男児殴りけが、虐待か/母28 交際相手34

あまりに多すぎる・・・。
どうしてこんなひどいことができるのだろう。
動物は本能で子どもを命がけで守るものですが、
もはや人間以前、動物以前、この世の物ではない何か(あるいはそれに支配されたか)としか思えません。
子どもが欲しくてもできない人にとって、
また不慮の事故や病気で子どもを失った人にしてみれば、
どれだけ悔しいことか。
許せない怒りの感情でいっぱいになることでしょう。

「幼くして強制的に命を奪われる」

この意味を、どう考えても答えが出ないのです。
前世の因縁?社会への警告のための使命?
冗談じゃない。
その子の魂は、その子のもの。
この世を楽しむつもりで、この世に降りてきた。
どんな理由であろうが納得できません。
こんな現実、誰が引き寄せた?
怒りと哀しみで混乱して苦しいです。

私のブログに来てくださる皆さまは、
おそらく私と同じように、
事件の数々に心を痛めていらっしゃると思います。
子育て中の方、逆境と戦っている方、人を癒す職業の方、ご年配の方・・・
皆さまの感想やお考えをお聞かせください。
霊的な知識やスピリチュアルな能力のある方にはぜひお尋ねしたいです。
今の世の中の空気、何か異変を感じていらっしゃいますか?
どうか教えてください。
なぜ今、こんな悲しすぎる事件が多発しているのか・・・
まだ検挙されていない虐待事件が水面下にあるのかと思うといてもたってもいられません。
今はただ、短い人生を終えた子どもたちが、
まっすぐに天国へ召されることを祈るばかりです。

コメント一覧
  1. ☆Lera☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうも狂ってる親や成人が多いですね(-_-メ
    まず現在の地球の状態が人間の脳波でいう
    γ波(イライラ状態)のような感じなので
    ストレスで心身を壊す人達が多い...と...
    考える事なんかもできたりします。
    まぁ...薬物とかの影響もありそうだけど...
    とにかく脳の前頭葉...衰えてる人達が多い。
    今後は更に...鬱病や認知症など増えますよ。

  2. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >☆Lera☆さん
    早速のコメントありがとうございます。なるほど地球の状態が変なのですね。鬱病や認知症、虐待とは別問題と捉えていたけど根っこは同じなのか・・・ 影響を受けやすい地域・年代・性格など、統計とるとある程度わかるかもしれませんね。すごく参考になるご意見、ありがとうございました。

  3. 菊水 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に・・・
    こころが痛みます。米国では日本以上に虐待が多く、そのため通報システムが整っています。これが良いのか悪いのかは不明ですが(だからって虐待が減ってるわけじゃないと思う)、親御さんの抱えるこころの闇だとか、お母さんにかかるストレスに対して社会的な救済システムがあればなーと、思うことが多いです。
    私は乳飲み子抱えて離婚したのでストレスは半端無かったし、それを鑑みて、虐待に走ってしまう親御さんに対しても、悲しい気持ちが強いです。

  4. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >菊水さん
    コメントありがとうございます。
    「地球規模でイライラ状態となっている」というご意見のあとに海外からのご報告。ああやっぱり・・・というか、虐待多発はアメリカの方が先なのでしょうね。
    通報システム、日本ではまだ浸透していない感じがします。子どもSOS電話はありますが、電話できる年齢以前の子どもには意味がないし。しかしご報告のように、「だからって虐待が減ってるわけじゃない」のであれば、やはり食い止める方法は、通報に至る前の段階での親へのケアなのでしょうね。最近は「親による虐待」より、母子家庭に同居している「交際相手」による事件が目立ちます。ほんとに腹が立ちます。親へのケアが充実しても、こいつらはケアできないのでは・・・(-_-メ
    コメントすごく嬉しかったです。また来てくださいね。

  5. 和哉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    江戸時代の飢饉のときには食べ物がなく
    生まれてきた子供を食べていたそうです
    虐待は悲しい事件ですが
    今に始まったことではないと私は思っています

  6. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >和哉さん
    読者登録&コメント、ありがとうございます。
    確かに。同種の殺しあい(戦争)もずーっと昔からのことですものね。空腹時以外でも殺すという動物にはない残酷さが、基本的に人間という種に備わっているのは認めざるを得ません。しかし慈悲・慈愛の気持ちを持つのもまた人間。その両面のバランスが崩れたとき、残酷な虐待へと進んでしまうのでしょうか・・・。
    別の角度からの貴重なご意見、ありがとうございました。また気軽にコメントしにきてください。

  7. マロン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    わたしもニュースを見る度に胸が痛くなります。
    4人の子育てをしてきましたが、成人して大きくなっても
    子供はかけがえの無いものです。
    ましてや幼い時は目に入れても痛くないくらい可愛いいはずなのに。
    少しでも虐待が減ること祈るばかりです。

  8. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >マロンさん
    ご訪問くださりありがとうございます。
    4人のお子様をお育てになったのですね、すごいです!小さい頃はさぞかし大変でにぎやかだったことでしょうね。
    子どもが大きくなると大変だったことよりも可愛いかったことだけが鮮明に思い出されますよね。うちも子どもが高校生になりますが、幼児育児期の大変さよりも思い出すのは楽しかったことばかり。でも、たまにイライラして感情的に子どもに当たってしまったことも覚えています。その直後の後悔と罪悪感も。感情が暴走する衝動がわからないわけではないからこそ、余計に気になって仕方ないのかもしれません。
    コメント大変嬉しかったです。貴重なご意見、ありがとうございました。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    初めましてかな?
    虐待はやっぱり 昔からあり、残念ながら、たらい回しにされる子。みんなはご飯を食べているのにみてるしか許されなかった子。今は児童保護観察委員など、かなり 観察している様ですが、それでも これですよ
    呆れますね
    そいつらの生い立ちなんか知りたくもない
    頭にくる

  10. かーちゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >電話占いヴェルニ 占い師 司 藍さん
    コメントありがとうございます。おっしゃるとおり、どんなに周囲が観察システムを整えてもなくならないですよね・・・。飲酒運転に高額な罰金が課されても事故がなくならないのと同じでしょうか。制度でどうにか出来る問題ではないのでしょうね。虐待理由が「しつけのつもりだった」という言い訳を聞くたびに、「自分勝手な憂さ晴らしだろうが!」と怒りがこみあげます。
    貴重なご意見ありがとうございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitterでフォローしよう