回顧録でけっこう重要な出来事をすっ飛ばしていたので、
思い出して書いておきます。
吉方位への開運旅行ハワイ編です。

 

 

気学の代表的な開運方法、『祐気取り』。
2009年から度々、時期ごとに変わる吉方位へ足を運びました。
2009年〜2010年、私にとっての吉方位は『南東』でした。

 

私と同じ六白金星の会社経営者の友人HMさんとは、
当時何回か一緒に南東方面へ日帰り旅行していました。
この方位については、月に一回訪れる占い相談所で確認。

 

そんな中、友人HMさんが仕事でハワイに行くことに。
占い相談所で確認したら、その方位は「南東」とのこと。
祐気取りは、距離が遠いほど、滞在時間が長いほど、
効果が期待できると言います。
そのハワイ出張に、私も同行することにしました。
友人の会社がプロデュースを手がけるブランドがあり、
ハワイ在住のテキスタイルデザイナーを取材し、
チラシやWEBサイトの記事を制作するという目的で一緒に行きました。

 

友人にとっては商品買付けと商談が目的、
私は友人からの依頼で取材が目的。
とは言え、二人共通のもっとも大きな目的は、
開運のための「祐気取り」、これです。
金がないのにハワイへ。決死の覚悟です。
(でも旅費は友人HMさんの手配で大変安かった上に
マイレージ利用でビジネスクラスでした。感謝感謝(T_T))

 

ハワイで仕事

 

普通、ハワイ旅行といえば、ワイキキビーチで海水浴、ノースショア観光、
アラモアナショッピングモール、自然を巡るアドベンチャーツアー、・・・
こんな感じですよね。
しかし私たちの目的は「祐気取り」!
そういう場所には用はナイ。
出張中、友人は休む間もなく1日に6〜7件の取引先を訪問し、(本当によく働く人です)
私はそれについてまわって写真撮影。

 

 

2日目に取材先のデザイナー宅に伺い、一応私も仕事をしました。
録音しながら取材し、制作現場を撮影。

私よりおそらく10歳ほど年上と思われるその女性デザイナーは、とてもわかりやすく聞き取りやすい英語で話してくれました。

(現地の女性デザイナーが連れて行ってくれたハワイ料理の店) 

 

毎日仕事が終わってホテルへ戻るとぐったりです。
初日に近所のスーパーで買ったビールを
毎晩風呂上がりに飲んでいました。
ホテル宿泊の初日の夜、
ベランダで飲みながらワイキキの夜景を眺めていました。
友人もあとから風呂上がりにベランダに出てきました。

 

去年死ぬかと思ったけど、まだ生きてるな。
ハワイの夜景を見られるとは思わなかったな。
一人だとヤバかったけど、
この友人のおかげでずいぶん救われたな。

 

そう思ったので、
「ありがとう、連れてきてくれて」と友人に言いました。
言ったとたん、全然そんなつもりじゃなかったのに
涙があふれてきました。

 

友人も、
「こっちこそありがとう」
と、もらい泣き。

 

ハワイの夜景を眺めながら、
「私たち、よくがんばってるよね」
「それにしてもいつまでこの辛さは続くのかな」
「この祐気取りできっとよくなるよね」

と二人でしばらく夜風にあたりながら語り合いました。

 

この祐気取り旅行のあとの4年間の結果は
回顧録に記した通り。

 

運気、良くなることはなかったです(笑)

 

でもハワイの景色は素晴らしかったし、久々の海外は刺激的で、
とてもリフレッシュできたのは確か。
もしかしたら目に見える「開運」はないけど、
発狂や自殺を食い止める効果はあったのかな・・・
数年経っても開運の兆しがなかったので、
そう思って納得しようとしていたら。

 

なんと。
方位の見方が、間違っていたらしい(爆)

 

日本からのハワイの方位

 

ハワイはメルカトル図法の地図だと「南東」
しかしそれは間違い

 

後日、方位の見方について調べてみました。
日本を中心として見た場合、
ハワイがちょうど東の中心、
アメリカ合衆国、アラスカ、メキシコ、その先の南アメリカも大部分が北東に入るそうです。
(画像「タオの風水教室」より拝借:http://www.kumokiri.net/map/mapa.html

 

占いの流派によってこの解釈はさまざまのようで、
私が通っていた相談所はメルカトル地図にキッチリ線を引いて鑑定していました。
でもこの平面にした地図自体、面積も違っているワケだし。
地球の球面で見たときの方位がやはり正しいのではないかと思います。
(Drコパもそう言っていました)

 

そうすると5年前の、
我々にとっての最大の開運旅行は・・・(汗)

 

大丈夫、吉方位ではないけど「凶」方位でもありませんでした。
可もなく不可もない気晴らしの旅行だったということで。
今となっては良い思い出です。

ともに仕事をし、ともに泣いてくた友人に、

 

心から感謝しています。

 

(夜景と同じベタンダから見た朝の風景。 滞在中何度も虹を見ました)
(友人の仕事が終わった後、オアフ島を一周してヘイアウを見たり博物館へ行ったり観光もさせていただきました) 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント一覧
  1. ドナドナ より:

    運気は気の持ちようって思ってたけど、
    けっこう自助努力が必要なんですねえ。納得。。
    僕も、昨日からワードプレスと格闘していました。
    難しかった~というかわからないまま進めてました。。
    大丈夫だろうか?w

  2. かーちゃ より:

    > ドナドナさま
    今日もコメントありがとうございます。
    結局運気は天まかせ、本当に自分が学んで変わるしかないのだなーという結論ですね・・・
    ところで私もワードプレスと格闘中ですよ〜(笑)
    そっちは全然できてません。なので楽に更新できるso-netに逃げて先延ばしにしてます。やらなきゃ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitterでフォローしよう