勝浦旅行から1ヵ月後、
顕著な吉方位効果もなく(T_T) 経営難が続いていた2009年秋。

友人HMさんと都内の占い相談所に行ってみました。

 

知る人ぞ知る隠れ家的な場所で、
良心的な価格設定で、相談の時間も無制限。
占い相談所というより「駆け込み寺」のような感じです。
はじめての人はまず名前・生年月日を書いて
カルテのようなものを作成してもらいます。
「鑑定書」と、表紙に書いてあります。

そこには、自分の本命・月命・日命が記され、
四柱推命で割り出されるその人の持つ特徴が書き出されています。
何が何だかさっぱりわからない漢字の羅列。
そして人生を通しての運気の波、年間、月間の運気を相談者に伝達します。
決して神懸かりなわけではなく、
古くから伝承される四柱推命と気学の方法で計算し
淡々と結果を教えてくれる。シンプルなものです。

そこで鑑定してもらった結果、
あなた今年は60年に一度の大厄年ですね
とのこと。
「ああやっぱり」と、腑に落ちました。
ここには、このあと約2年間、毎月通っていました。
この相談所(アトリエ心 東京出張所)の詳細はまた後日。

 

アフィリエイトのアクセストレード

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキング参加中。
応援クリック宜しくお願い致します。

(Visited 11 times, 1 visits today)

Twitterでフォローしよう